オール京都ロケ!松下奈緒さん主演「鴨、京都へ行く。」ロケ地クイズ|第7話 問題

SPONSORED LINK

松下奈緒さん主演・オール京都ロケドラマ「鴨、京都へ行く。」のロケ地クイズ、第7問目になりました。
ドラマも後半戦ということで、京都を見る機会があと僅かですので、たっぷりドラマと京都を楽しみたいですね♪

kamokyo

 

日本芸能の重鎮から海外からのお客様まで幅広いお客様が上羽やに宿泊する第7話のタイトルは「座布団一枚の幸せ」。“師匠”という立場の人に認めてもらうのは簡単なことではないですが、失敗を恐れずに挑戦しなくては成長もありえないのはどんな職業でも同じこと。

調理場の八木(小柳友さん)も、板長の寺石(高杉亘さん)に認められない苛立ちから独り立ちしようとします。さらに、梅垣やに宿泊予定だった海外からのVIP客を急遽「上羽や」にお泊めすることになり、言葉は通じないし文化も違うお客様に四苦八苦します。

 

「失敗上等!」を合言葉に、鴨(松下奈緒さん)以外の新人はどんな失敗を重ねていくんでしょうか?
「小さな失敗を恐れてたら、気づかないうちに大きな失敗を犯すことだってあるんだから。チャンスなんて自分が望んだ時にやって来るわけないんだから!」という鴨の言葉に感動しました(〃ノωノ)゚.+°―!!

 

ではでは、早速「鴨、京都へ行く。-老舗旅館の女将日記-」第7話 座布団一枚の幸せから、京都のロケ地クイズを出題したいと思います(。・Д・)ゞ

 

オール京都ロケ!松下奈緒さん主演「鴨、京都へ行く。」ロケ地クイズ|第7話 問題

第1問 鴨(松下奈緒さん)と京介(大東駿輔さん)が陶器をみていた場所

高そうな陶器がたくさん登場しますね。京焼きや清水焼きが好きな方はご存知でしょう。老舗旅館や料亭で扱われる器はこんなに高価なものなんですね。年を重ねるごとに、京都は味わい深い場所だとつくづく思います。

 

第2問 鴨(松下奈緒さん)と京介(大東駿輔さん)が陶器をみた後に下った階段

新緑が美しいですね。ヒントは、階段の横にあった「歴史低風土特別保存地区」という石碑と、豊臣秀吉とねねです( *´艸`)フフフ

 

第3問 鴨(松下奈緒さん)と京介(大東駿輔さん)の背後に塔が見えて白いツツジが咲いていた場所

京都の塔といえば2つですよね。どちらの塔でしょうか?それさえわかれば、どの場所かすぐにわかりますよ。

 

第4問 鴨(松下奈緒さん)と衣川(椎名桔平さん)が話していた場所

飛石がありましたね。川は鴨川ですが、どの橋の近くでしょうか?ヒントは、聖護院の近くです(*・ノ3・*)

しかし、この季節に京都の川を見ると、川床に行きたくなりますねぇ。最近、夏のような気候が一足さきに来ていますから、ますます行きたくなります。

 

第5問 女将組合の会合が行われていた場所

京都らしいお部屋やお庭がある場所ですね。料亭ではなく、旅館です。東山の観光をするのには最高の立地条件にある旅館。
ご存知でしょうか?

このシーン、女将同時の会話が怖かったですが、鴨の臆することのない態度がキリリとしていてかっこいいですね。

 

第6問 鴨(松下奈緒さん)と京介(大東駿輔さん)がラーマン氏の家族を観光に案内した場所

ラーマン氏の家族が楽しんだ枯山水庭園がヒントです。お庭だけ見て、どこかピーンと来た人は京都通ですね。

もうひとつヒントを出すと、あるお寺の塔頭のひとつで、たくさんのお宝を所蔵しています(*゚ェ゚*)・・・・鞠子(かたせ梨乃さん)がちらっと廊下でどこのお寺か言っちゃってますけどね(´ω`;)

第7問 衣川(椎名桔平さん)と鈴風(若村麻由美さん)が話していた境内

全国の天満宮に学問の神様として祀られている菅原道真の邸宅跡地です。ヒントは「飛梅」です☆

 

【公式】鴨、京都へ行く。~老舗旅館の女将日記~ 第7話予告!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SPONSORED LINK


秋の京都の紅葉

京都旅行に行かれるのに便利なホテル・旅館の予約サイトをまとめて紹介します。

比較する事で最もお値打ちに予約する事が出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です