京ことば通への道 「なぜ京都の人は婉曲的な表現をするのか」

SPONSORED LINK
京都デザイン.com  京都デザイン 京都観光 京都ホテル 京都旅行 京都市 京都府 観光 ホテル 旅行

京ことばとは、洗練された文化に育てられた

長い歴史をもつ独自の美しい響きをもった言葉。

今回は、その中で「なぜ京都の人は婉曲的な表現をするのか」について調べてみた。

  

婉曲的とは?
婉曲的(エンキョクテキ)とは、遠まわしな言い方、もってまわった言い方のこと。 この婉曲的な表現は京ことば独特のもの。

実は、織田信長などが関係してた
織田信長から明智光秀、豊臣秀吉といった権力交代が頻繁に行われた頃、文句や陰口は禁句だった。

そのため断言を避け、表現をやわらかく穏やかな言い方をすることで陰口や嫌みに聞こえない、また本音とウソがわからない表現になったといわれている。

 

せっかくですから

美しい日本語、美しい「京ことば」をしっかりと学んで、

京都に訪れた時には、

正しいタイミングで、正しい使い方で

ぜひ使ってみたいものですね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SPONSORED LINK


秋の京都の紅葉

京都旅行に行かれるのに便利なホテル・旅館の予約サイトをまとめて紹介します。

比較する事で最もお値打ちに予約する事が出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です