真正極楽寺 真如堂 涅槃図(ねはんず)公開

SPONSORED LINK

近頃、日が長くなりましたねヾ(·゚v゚○)ノ
京都ではまだ冬の特別拝観が公開中ですが、3月には春の訪れを喜ぶかのように
いろいろな特別公開が催されます。

 

今回は、3月に公開される貴重なものの中でも、
お釈迦様の入滅を描いた「涅槃図(ねはんず)」の公開情報を紹介します。

 

白梅

 

この「涅槃図(ねはんず)」は縦6m×横4mとものすごく大きいです(。・Д・)ゞ
それに、描かれている動物、昆虫、魚の数が国内にある涅槃図では最多の127種類。

 

動物、昆虫、魚が入滅したお釈迦様に手向ける花を手に持ったり、くわえている
様子が描かれています。

一昨年からの大修復を終えての公開となる今回は、よりキレイに修復された姿の
「涅槃図(ねはんず)」が見られるかもしれませんね(*´ω`*)

真正極楽寺 真如堂 [しんしょうごくらくじ しんにょうどう] 涅槃図 公開

巨大な本堂や、美しい三重塔があります。秋の紅葉も有名です。

期間 2013年3月1日(金)~3月31日(日)

時間 9:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円(花供曽あられ付き)

住所:京都市左京区浄土寺真如町
公式HP⇒https://shin-nyo-do.jp/

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SPONSORED LINK


秋の京都の紅葉

京都旅行に行かれるのに便利なホテル・旅館の予約サイトをまとめて紹介します。

比較する事で最もお値打ちに予約する事が出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です