冬の京都 非公開文化財 特別拝観一覧 2013

SPONSORED LINK


ちょっと早いですが、

冬の特別拝観情報の一覧をアップします。

年末年始は人が多く、宿泊施設の価格も高いですが、
その時期をはずせば、1年の中でも比較的お得に泊まれるので、
お得に旅行をしたい方にはおススメです。

知っている人には、めちゃくちゃレアなものから、
平成25年NHK大河ドラマの主人公 新島八重(綾瀬はるかちゃんが演じますね)ゆかりの
品も見られるそうです。

霊鑑寺〈旧谷の御所〉[れいかんじ]

皇女を開基として建設された尼門跡寺院。
「谷の御所」と呼ばれた格式と清楚な佇まいがみどころです。

期間 2013年1月10日(木)~3月18日(月)
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市左京区鹿ケ谷御所ノ段町

金戒光明寺 [こんかいこうみょうじ]

幕末の京都守護職を務めた会津藩主 松平容保が本陣を構えた寺。
また新撰組誕生の地です。
平成25年大河ドラマの主人公 新島八重(会津藩)直筆の軸や写真などのゆかりの品や、
会津藩主ゆかりの品を見ることができます。

期間 2013年1月10日(木)~3月18日(月)
   ※期間中、1月11日(金)午前中(~12:00) は見られません。
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市左京区黒谷町
公式HP⇒https://www.kurodani.jp/

聖護院〈旧森御殿〉 [しょうごいん]

御所が火災にあった際、仮の皇居となった門跡。
不動明王立像(重文)や絢爛豪華な障壁画がみどころです。

期間 2013年1月16日(水)~3月18日(月)
   ※期間中、1月23日(水)~26日(土),30日(水),31日(木),
        2月1日(金)~4日(月),16日(土),17日(日),
        3月3日(日)は見られません。
    
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市左京区聖護院中町
公式HP⇒https://www.shogoin.or.jp/

得浄明院〈華頂宮御殿跡〉 [とくじょうみょういん]

本尊・一光三尊阿弥陀如来の床下で戒壇廻り(仏堂の内陣の床下の通路を念仏を唱えながら一周すること)ができます。

期間 2013年1月10日(木)~3月18日(月)
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市東山区新橋大和大路東入

知恩院 三門 [ちおんいん さんもん]

三門(国宝)は、高さ24m・横幅約50m・屋根瓦 約7万枚は、世界最大規模の木造門です。

期間 2013年1月10日(木)~3月18日(月)
時間 10:00~15:40(受付終了)
拝観料 800円

住所:京都市東山区林下町
公式HP⇒https://www.chion-in.or.jp/index.php

相国寺 慈照院 [しょうこくじ じしょういん]

足利義満によって作られたお寺。
境内にある美術館には、金閣寺・銀閣寺の国宝や文化財を収蔵・展示しています。

期間 2013年1月10日(木)~3月18日(月)
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市上京区今出川通烏丸東入上る相国寺門前町
公式HP⇒https://www.shokoku-ji.jp/

大聖寺〈旧御寺御所〉 [だいしょうじ]

歴代24代の内親王が住持を務めたことから「御寺(おてら)の御所」と呼ばれていました。
明治天皇の御椅子や皇室ゆかりのものが特別展示されます。

期間 2013年3月1日(金)~3月18日(月)
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市上京区烏丸通今出川上る御所八幡町

三時知恩寺〈旧入江御所〉 [さんじちおんじ]

狩野永納の代表作「花鳥図屏風」や歴代天皇から賜った調度品など特別公開されます。

期間 2013年1月10日(木)~3月18日(月)
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市上京区新町通今出川上ル上立売町

宝鏡寺〈旧百々御所〉 [ほうきょうじ]

徳川14代将軍家茂に降嫁した皇女和宮が、幼い頃住まわれた折に遊んだという
「鶴亀の庭」がある。
また、それらのある書院は2013年4月以降非公開となります。

期間 2013年1月10日(木)~2月28日(木)
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市上京区寺之内通堀川東入ル百々町
公式HP⇒https://www.hokyoji.net/

仁和寺 金堂・五重塔〈旧御室御所〉 [にんなじ こんどう・ごじゅうのとう]

胎蔵界五仏を安置する五重塔内部は、柱や壁が一面仏画で飾られていることや、
細部に施された文様が美しいです。

期間 2013年1月10日(木)~3月18日(月)
   ※期間中、2月2日(土),3日(日),15日(金)
        3月3日(日),4日(月)は、五重塔のみ公開(拝観料300円)。

時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市右京区御室大内
公式HP⇒https://www.ninnaji.or.jp/

妙心寺 大庫裏・経蔵 [みょうしんじ おおぐり・きょうぞう]

京都最大の禅寺。大庫裏は、数百人分の食事を用意するための台所。
経蔵は、6500巻の経典を納めた八角形の回転式経巻棚が据えられています。

期間 2013年1月10日(木)~3月18日(月)
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市右京区花園妙心寺町
公式HP⇒https://www.myoshinji.or.jp/

妙心寺 東海庵 [みょうしんじ とうかいあん]

趣の異なる、仙人が住むという三島を表した枯山水庭園、
印象的な書院南庭、シンプルな白露地の庭がみどころです。

期間 2013年1月10日(木)~3月18日(月)
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市右京区花園妙心寺町
公式HP⇒https://www.myoshinji.or.jp/

東寺 五重塔 [とうじ ごじゅうのとう]

徳川3代将軍家光が再建した五重塔は、国内最高の木造塔です。

期間 2013年1月10日(木)~3月18日(月)
時間 9:00~16:00(受付終了)
拝観料 800円

住所:京都市南区九条町
公式HP⇒https://www.toji.or.jp/

東寺 小子房 [とうじ こしぼう]

皇室の方々や高僧を迎えての行事で使われる東寺の迎賓館。
近代日本画の巨匠・堂本印象によって描かれた襖絵がみどころです。

期間 2013年1月16日(水)~3月18日(月)
時間 10:00~16:00(受付終了)
拝観料 600円

住所:京都市南区九条町
公式HP⇒https://www.toji.or.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SPONSORED LINK


秋の京都の紅葉

京都旅行に行かれるのに便利なホテル・旅館の予約サイトをまとめて紹介します。

比較する事で最もお値打ちに予約する事が出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です