圓徳院(えんとくいん)|京都

entokuin

(圓徳院公式サイトより)

圓徳院って?

  1. 北政所・ねね(豊臣秀吉の正室:奥さん)終焉の地
  2. 国名勝の枯山水庭園は桃山様式の面影を残す名園

 

圓徳院のみどころ|北政所・ねね終焉の地

豊臣秀吉の正室:北政所・ねねが77年の人生を終えるまでの19年間、
余生を過ごした場所がこの圓徳院(えんとくいん)です…..ϕ(‘ε’〃)

 

nenenomiti

 

場所は高台寺のすぐ隣で、圓徳院(えんとくいん)の前には
八坂神社から清水寺へ続く「ねねの道」が通っています|ω・)

 

 

圓徳院のみどころ|国名勝の枯山水庭園

そもそも、枯山水(かれさんすい、かれせんずい)とは、

水を使わずに石や砂で山・川を表現した庭園のことで、
砂利や小石を敷いて水面に見立てて、石の周りや波状の模様で
水の流れを表現しているんですね(p*・ω・)p

 

北庭は、ねねの思い出がたくさんつまった伏見城の前庭を移したもので、
180度以上(視界に入る限り全部!)に広がる木々が、
庭園に詳しくなくても感動しちゃいます。

 

新緑が美しい季節や、紅葉で真っ赤に染まる頃は
特に人気があるスポットです(。・ω・。)

 

圓徳院|拝観について

住所:東山区高台寺下河原町

駐車場:なし

拝観時間:10:00~17:00(受付は16:30まで) ※不定休

拝観料:500円

拝観所要時間:約30分


大きな地図で見る

 

圓徳院公式サイトURL

圓徳院公式サイトへ

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ページをシェアして頂けたら喜びます。

< SPONSORED LINK >