今宮神社(いまみやじんじゃ)|京都

imamiyajinja
(今宮神社-京都府神社庁サイトより)

今宮神社って?

  1. 健康長寿のご利益がある
  2. 良縁開運(玉の輿)のご利益がある

 

今宮神社|みどころ

今宮神社のみどころ|健康長寿のご利益

平安期以前から疫病鎮めに疫神を祀った社 があったといわれ、

 

今宮神社のみどころ|良縁開運「玉の輿」のご利益

徳川五代目将軍・徳川綱吉(とくがわつなよし)の生母・桂昌院(けいしょういん・お万の方)は、八百屋の娘から徳川三代目将軍・徳川家光(とくがわいえみつ)の側室となり、さらに将軍の生母というシンデレラストーリーというか玉の輿にのったんですね。そんなシンデレラストーリーを歩んだ桂昌院の氏神さまが今宮神社だったことから、良縁開運のご利益があると言われています。

・・・とは言え、そんなに楽な人生ではなかったはずですので、苦労もいとわないという人は、玉の輿をお祈りしてみてください。

 

今宮神社のみどころ|織姫に機織を教えた

織姫社に祭られている栲幡千千姫命(たくはたちぢひめのみこと)は、七夕の織女(織姫)に機織を教えたと言われていて、織物の祖神(そしん)と言われているそうです。

 

今宮神社のみどころ|ナマズの台石

宗像社は「弁天さん」とも言われていて、ナマズはその神様の使者とされているので、宗像社の社壇の側面の台石にナマズの彫り物があります(60cm)。ぱっと見はかわいいですが、よーく見るとやっぱりナマズです。

 

今宮神社|拝観について

住所:北区紫野今宮町

駐車場:あり 44台
はじめの1時間まで100円、以降30分毎100円
※12/31~1/5は、1時間:500円

拝観時間:自由
※社務所は9:00~17:00

拝観料:なし

拝観所要時間:約20分


大きな地図で見る

 

今宮神社-京都府神社庁サイトURL

今宮神社-京都府神社庁サイトへ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ページをシェアして頂けたら喜びます。

< SPONSORED LINK >