二尊院(にそんいん)|京都

nisonin
(Wikipediaより)

二尊院って?

  1. 釈迦如来と阿弥陀如来2つの仏像を本尊とするため、二尊院という
  2. 平安時代に嵯峨天皇が建立、法然が再興した古刹(こさつ:由緒あるお寺)
  3. 総門~本道をつなぐ参道は「紅葉の馬場」と呼ばれ、燃えるような紅葉が見られる
  4. 春には桜、初夏にはアジサイも美しい
  5. 小倉あん発祥の地

二尊院|みどころ

二尊院のみどころ|JR東海CM「そうだ、京都行こう」で紹介された紅葉

二尊院がある嵯峨野小倉(嵐山周辺)は、やっぱり紅葉がすばらしいです。

紅葉の季節といえば、「紅葉の馬場」なんでしょうね。

二尊院|拝観について

住所:右京区嵯峨二尊院門前長神町

駐車場:あり 15台(無料)

拝観時間:9:00~16:30

拝観料:1人500円 団体300円

拝観所要時間:約20分


大きな地図で見る

 

二尊院 公式サイトURL

※二尊院公式サイトはありません。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ページをシェアして頂けたら喜びます。

< SPONSORED LINK >