京都のイルミネーション 花灯路

SPONSORED LINK

秋から冬へ移り変わるこの季節。
街中にはクリスマスのイルミネーションが灯り始めますが、

京都でも、すてきなイルミネーション
花灯路が楽しめます。

この花灯路は、京都の夜の新しい風物詩となるよう、
平成15年3月から東山地域からスタートしました。

そして、平成17年12月からは、
嵯峨・嵐山地域でも始まり、今では京都の新しい
風物詩として定着しているようです。

京都は、観光客や旅行といった目的で訪れる人が多い、
国際文化観光都市です。

ロームで照らされる街並みは、
伝統や文化を受け継いでおり、
街のものとは一味も二味も違った美しさがあります。

 

これから見ることができる花灯路は、
12月に行われる嵐山花灯路です。

灯りと花の路として、嵐山の渡月橋を中心として
・JR嵯峨嵐山駅
・阪急嵐山駅
・二尊院
方面への道がロームの温かみのある光で照らされます。

雄大で幻想的なライトアップは、
・渡月橋周辺一帯
・竹林の小径(こみち)一帯
(野宮神社から大河内山荘庭園に至る散策路の竹林)
で行われます。

嵐山花灯路 2012の情報はコチラ ⇒京都のイルミネーション 嵐山花灯路 2012

 

12月が見られない方は、
3月に行われる東山花灯路です。

青蓮院や知恩院、円山公園、八坂神社、二年坂、清水寺と
約5キロがロートで灯されます。

京都ならではの細い石畳の道にロート灯りがよく映え、
カメラのシャッターを何度もきってしまいます。

また歴史好きには、
龍馬さんや中岡慎太郎さんも歩いた夜の賑わいは
このような情景だったんだろうかと想像が膨らみます。

東山花灯路 2013の情報はコチラ ⇒京都のイルミネーション 東山花灯路 2013

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SPONSORED LINK


秋の京都の紅葉

京都旅行に行かれるのに便利なホテル・旅館の予約サイトをまとめて紹介します。

比較する事で最もお値打ちに予約する事が出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です