HOTEL ANTEROOM KYOTO | ホテル アンテルーム 京都のご紹介

SPONSORED LINK

HOTEL ANTEROOM KYOTO | ホテル アンテルーム 京都
2011年4月28日、京都市南区に
「ホテル アンテルーム 京都」という、
ホテルと住居が一体化した施設が誕生したと聞いて、
新しいもの好きな僕は、さっそく泊まってみましたので、
レビューをさせていただきたいと思います。


洗練されたデザインとリーズナブルな宿泊料金、
そして何より“ホテルと住居の一体化”という変わったコンセプトで、
じわじわと注目を集めているとホームページで知り、
写真などをじっくりと見させてもらってから伺ったわけですが、
確かに周りの雰囲気に、いい意味で溶け込んでいない素敵な外観や
レストランを思わせるようなフロントなど、素晴らしいの一言。

HOTEL ANTEROOM KYOTO | ホテル アンテルーム 京都
「ホテル アンテルーム 京都」は、
京都駅の南側、九条通と十条通の間に位置するホテルで、
今回私は車で伺ったのですが、
近くの駐車場はすでにいっぱいで、
案内された駐車場は歩いて五分以上。
重たいキャリーバックをごろごろと
引きずって行ったのでちょっときつかったことを覚えています(笑)
さて、館内には、
観光客やビジネスマンなどに向けた客室のほか、
外部の人が自由に入れるギャラリーやレストランもあります。

フロントのすぐ隣にあるロビーには、
大きなソファとテーブル、本棚、共有のPCが設置されおり、
僕としては大学のカフェスペースのような印象を受けました。
本棚には、京都市左京区にある人気の書店「恵文社一乗寺店」が
セレクトした本が並んでいたようで、
本好きな僕としてはまったく
退屈することもなく過ごす事が出来たので、ここも好印象。

 

さてさて、気になるお部屋ですが
スタンダードルームを予約しておりまして
1人用のベッドとテーブル、テレビ、ユニットバスなどが用意されていて、
白を基調とした室内に、
木製の家具や黒い小物などが置かれており、
非常にデザインにこだわっているんだなぁと感じさせてくれます。
※写真を撮り忘れました。すいません。
京都を訪れるにあたって、
泊まってみるホテルの選択肢のひとつとして
僕はアリだと思います!
ぜひ皆さんもこちらに宿泊してみてください。

 

■ ホテル アンテルーム 京都 ■

<URL>
http://hotel-anteroom.com/

<住所>
京都市南区東九条明田町7

<電話番号>
075-681-5656

<宿泊料金>
1泊シングルルーム5,250円~(シーズンによって異なる)

<施設概要>
レストラン、ギャラリー、ラウンジ、喫煙室、
ランドリーコーナー、自動販売機コーナー、PCコーナー

<アクセス>
地下鉄烏丸線「九条駅」より徒歩5分

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SPONSORED LINK


秋の京都の紅葉

京都旅行に行かれるのに便利なホテル・旅館の予約サイトをまとめて紹介します。

比較する事で最もお値打ちに予約する事が出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です