「侘家古暦堂」の、ふわふわ卵の鶏カツ弁当

SPONSORED LINK
今回は、
鶏肉料理専門の「侘家古暦堂」さんがこの春出された、
ふわふわ卵の鶏カツ弁当を紹介します。

「侘家古暦堂」 ふわふわ卵の鶏カツ弁当

ジェイアール京都伊勢丹地下2階などでは既に販売されているそうですが、
私は、京都駅構内の出店
(新幹線京都駅構内「京の老舗の味」京お弁当コーナー)で購入いたしました。

さて、お弁当のレビューですが、
蓋を開けるとびっしりとご飯を
覆い尽くすように鶏カツがのっていて、
開けた瞬間に「当たり!」と思える一品(笑)

「侘家古暦堂」ふわふわ卵の鶏カツ弁当

お肉は「揚げ物に適した柔らかい肉質の国産若鶏のもも肉」を
使ったカツだそうで、タレもかかっていて絶品。
カツの下をのぞくとキャベツが敷き詰めてありました。
さらにその下には細かく作った
鶏そぼろと卵そぼろも散らされており、
さらにさらにその下にはご飯がぎっしり入っています。

名古屋に帰るまでの30分程度の新幹線内で
軽い昼食の気持ちでいただきましたが、
がっつり晩御飯も兼用になるくらいの
かなりボリュームのあるお弁当でした(笑)
車での旅行以外は、
ほぼ、皆さんも使う事になる京都駅ですが、
めいっぱい京都を満喫した後の最後の楽しみとして、
こういったお弁当の選択が増えることは、
更に旅行が楽しくなりますよね。

皆さんも最後のお楽しみとして、ぜひどうぞ。

ちなみに、お値段は税込みで1000円です。

鶏料理 侘家古暦堂様 オフィシャルサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SPONSORED LINK


秋の京都の紅葉

京都旅行に行かれるのに便利なホテル・旅館の予約サイトをまとめて紹介します。

比較する事で最もお値打ちに予約する事が出来ますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です